大名歯科スタッフブログOHMYO BLOG

唾液の働き③

お口の中を中性に戻す お口の中はもともと中性のpHですが、 飲食をすると酸性に傾き、 歯の成分が唾液中に溶け出していきます。 唾液中の重炭酸イオンは、 お口の中のpHを中性に戻す作用があります。   広島県三原…

記事の続きを読む

2018年06月09日歯科衛生士・助手

唾液の働き②

お口の粘膜を守る 唾液のネバネバ成分であるムチン。 これには潤滑油として粘膜を保護する作用があります。 唾液が減るとお口の粘膜のうるおいが足らず、 傷ついて口内炎になりやすくなります。   広島県三原市の歯医者…

記事の続きを読む

2018年06月08日歯科衛生士・助手

唾液の働き①

お口を清潔に保つ 唾液には食べかすや細菌を洗い流して、 お口を清潔に保つ自浄作用があります。 唾液が減り、口の中が汚れやすくなると、 むし歯や歯周病などのお口の病気になりやすくなります。   広島県三原市の歯医…

記事の続きを読む

2018年06月06日歯科衛生士・助手

唾液の成分

唾液の99%以上は水です。 残りの1%には、さまざまな成分が含まれています。 リン酸、カルシウム、アミラーゼなどなど からだに有益なものがたくさんあります。 次回から詳しくみていきましょう。   広島県三原市の…

記事の続きを読む

2018年06月05日歯科衛生士・助手

唾液

唾液は、1日に1~1.5リットルも分泌されるといわれています。 唾液には、お口の粘膜のほごなどさまざまな働きがあり、 お口や歯をはじめ、からだ全体を守っています。   広島県三原市の歯医者 大名歯科医院🙆🏽

記事の続きを読む

2018年06月04日歯科衛生士・助手

酸蝕症になりやすい飲食物

酸蝕症になりやすい飲食物として、 コーラやオレンジジュースなどのソフトドリンク、 黒酢やリンゴ酢などのお酢系飲料、 スポーツドリンク、栄養ドリンク、かんきつ類などの果物、 酢の物などがあります。 これらのものを、毎日ちび…

記事の続きを読む

2018年05月22日歯科衛生士・助手

歯の酸蝕歯になると歯ももろくなる

前歯が酸蝕歯になると、もともと薄い歯がさらに薄くなって、 透きとおってみえます。 また、歯の先の部分がかけてしまうこともあります。   広島県三原市の歯医者 大名歯科医院✏

記事の続きを読む

2018年05月16日歯科衛生士・助手

酸蝕歯と虫歯の違いとは・・・

虫歯は、虫歯菌で歯が溶けますが、 酸蝕歯は、食べ物や飲み物に含まれる酸で歯が溶けます。 虫歯のないきれいなお口の中でも歯がとけるので、注意が必要です。   広島県三原市の歯医者 大名歯科医院🎂

記事の続きを読む

2018年05月14日歯科衛生士・助手

胃酸でも歯が溶ける?!

歯が溶ける原因は、虫歯菌の出す酸だけではありません。 食品の食べ方、飲み方次第では歯が溶けます。 持続性のおう吐がある場合でも、胃酸の影響で歯が溶けます。   広島県三原市の歯医者 大名歯科医院🍃

記事の続きを読む

2018年05月12日歯科衛生士・助手

根面う蝕とは・・・

歯の根っこの部分は、 健康な状態では歯ぐきに包まれていますが、 歯周病などにより歯ぐきが下がるとむき出しになってしまいます。 歯の根は、歯の上部のように硬いエナメル質で覆われていません。 なので、むし歯菌のさんの影響を受…

記事の続きを読む

2018年05月09日歯科衛生士・助手

Copyright(C) 2013 OHMYO Dental Office All Rights Reserved.